バイトを始めました

一か月ほど前からあるトランスポート会社でのバッグの内訳のパートを始めました。パート書物を見て電話をして、対面はあったのですが一気に導入が決まり、週間に3太陽の一年中5チャンスというため働き始めました。パートのディテールはベルトコンベアから流れてきたバッグをナンバーごとに振り分ける本業をです。最初に流れてくるのは軽くて酷いバッグなので簡単なのですが、途中から端末が流れてくるので大変です。先ず端末が流れ始めると少しは端末しか流れてこないし、地味に苦しいし、精密オプションなので大事に扱わないといけないからです。いよいよ端末が終わったら、次は冷凍室に行くように言われます。冷凍室は入った折「寒い!」と言ってしまうほど寒く、吐く呼吸が白くなります。冷凍室でもバッグを振り分ける仕事をしました。冷凍室で金字塔困難バッグは氷です。氷はとでも凄まじく重さもいともあり、おまけに寒いので方法がかじかんで賢く持てず大変です。どうにかそれを乗り切ると達成感があり大変けどやってよかったなと思います。一か月たってどうにか慣れてきました。裁判所に申してて借金を減らすための費用を考えてます